よくあるご質問

よくお問い合せいただく質問のうち、いくつかの回答を用意しました。進路選択の参考にしてください。
直接の質問をご希望の方はお電話LINEフォームでお問い合せください。

入学について

Question

きものの専門知識や和裁の経験がなくても入学はできますか?

Answer

できます。きものが好きなことが一番重要です。知識を身につけることも技術の習得も基本からスタートしますので、心配ありません。

Question

入学するのに、オープンキャンパスの参加は必須ですか?

Answer

必須ではありませんが、本校に入学を決める95%以上の学生がオープンキャンパスに参加しています。また、ご自身に最も合う学校を選ぶために、本校だけでなく、他の学校のオープンキャンパスにも参加して比較されることを推奨しています。
オープンキャンパスの詳細

Question

何月くらいの時期に入学を決めればいいですか?

Answer

いつでも構いません。尚、本校では入学願書の受付を毎年10月~3月まで行っています。入学制度によっては締め切り日が大きく変わるものもありますので、早めにオープンキャンパスに参加されることをお勧めします。また、定員に達した学科から募集を締め切らせていただきます。
募集要項

Question

自分の通う高校が指定校推薦の対象になっているかを確認するにはどうすればよいですか?

Answer

高校の進路指導の先生に聞いていただくか、あるいは本校に問い合わせることで確認が可能です。

Question

高校の欠席日数や成績の評定が選考に影響することはありますか?

Answer

入学制度によっては、書類選考や面接、学費の免除額に影響があります。
募集要項

Question

高校卒業から数年が経過している人や社会人も入学できますか?

Answer

入学できます。年齢制限はありません。高校新卒以外の方を対象とした入学制度も用意しております。
募集要項

Question

高校を卒業していなくても入学できますか?

Answer

高校を卒業していなくても、18歳以上で高等学校卒業程度認定試験を受けて合格された方は入学できます。

学費について

Question

学費以外にかかる費用はありますか?

Answer

学費とは別に、学習用具購入費が必要になります。また、実習等で製作する作品の生地代、反物代は各自負担になります。
学費の詳細

Question

学費などの免除はありますか?

Answer

指定校推薦入学やキャリア入学で出願することで、入学金等が免除される場合がございます。また、織田学園の卒業生や在校生の紹介を受けて出願した際にも入学金の免除特典があります。
募集要項

Question

学費の分割払いはできますか?

Answer

可能です。本校では一括納入の他に、分割納入を選択できます。
学費の詳細

Question

奨学金はどのようなものがありますか?

Answer

「日本学生支援機構」、「東京都育英資金」の奨学金などがあります。お申込み期間や条件、対象者はそれぞれで違いますので、各自でご確認ください。
奨学金の詳細

通学について

Question

車やバイク、自転車での通学は可能ですか?

Answer

本校には駐車場及び駐輪場が無いため、公共交通機関以外での通学は出来ません。電車やバスをご利用ください。

Question

通学定期の学割購入は可能ですか?

Answer

可能です。本校は認可校ですので、学生証を提示することで通学定期が購入できます。

アルバイトについて

Question

アルバイトは可能ですか?

Answer

可能です。学業や体調に支障のない範囲で行ってください。

授業について

Question

1日の授業時間はどのくらいですか?

Answer

基本的には1コマ90分の授業が4回ありますので、1日あたり6時間が目安です。時間割によってはコマ数が少ない日もあります。

Question

学校での1日のスケジュールはどうなっていますか?

Answer

1日のスケジュールの基本例です。

1限(9:00~10:30)
2限(10:40~12:10)
昼休憩(12:10~13:00)
3限(13:00~14:30)
4限(14:40~16:10)

尚、1限と2限および3限と4限の間には10分の休憩があります。

就職について

Question

就職状況はどうですか?

Answer

海外留学や進学を除くほとんどの学生が毎年、希望する職種への就職を決めています。
就職状況・実績

Question

きもの関連の職種にはどういったものがありますか?

Answer

ブライダルアドバイザーや百貨店・専門店等のきもの販売職、舞台衣装のスタイリスト、和裁士、着付け師などがあります。
就職状況・実績

オープンキャンパスでも

個別相談を受け付けています

TOP TOP