12月8日 針供養を行います

針供養2016

「針供養」は、着物や洋服を縫う際に使用して折れたり曲がったりした針の労をねぎらい感謝の意をささげる祭事です。
【針供養 - Wikipedia】 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%9D%E4%BE%9B%E9%A4%8A
当日は、本校ホールに祭壇を設け、約30丁分(縦30cm横50cm高20cm)の大きな特注豆腐2丁をお神酒や海の幸・山の幸や果物とともに供えます。
神主が玉串を奉納した後、この豆腐に折れたり曲がったりして使用出来なくなった針を刺して供養します。
当日は織田きもの専門学校・併設の織田ファッション専門学校の学生や教員が針を捧げる他、一般からの参加もお受けします。

日頃針仕事をなさる皆さん、お手持ちの針を供養する祭事に参加してみませんか?

【お問い合わせ】
織田きもの専門学校
TEL 03-3228-2230